活動レポート

『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』に出演された、グローバルボーイズグループ・JO1にマイナビティーンズがインタビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

2020.9.28 17:30更新

撮影/米玉利朋子


『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』に出演された、グローバルボーイズグループ・JO1にマイナビティーンズがインタビューしてきました!


—初めてのTGCを迎えた心境を教えてください。


與那城奨(以下・與那城):今回僕たちにとって初めてTGCで、ランウェイを歩くだけじゃなく、僕たちのパフォーマンスもやらせていただけるということですごく嬉しく思っています。リモートや映像を通して皆さんにパフォーマンスを披露する機会が増えていくと思うのですが、このようなチャンスを頂けるのはとても嬉しいです。今後もこのような機会を増やしていって、多くの人に知ってもらいたいなと思っています。


—新型コロナウイルスの影響で、今回のTGCは無観客でオンライン配信での開催となりましたが、お気持ちをお聞かせください。


河野純喜(以下・河野):今年の2、3月から感染症が流行り始めて、僕たちがJAM(JO1のファン)のみなさんの前でパフォーマンスさせていただいたのはデビュー前のファンミーティングだけで、そこからは出来ていなかったんです。こういう形(無観客でのオンライン配信)が今できる最善の形だと思うので、僕たちが一番盛り上がる、少しでもJO1のことを知ってもらえるような最高のパフォーマンスにしたいです。



—普段のファッションのこだわりや、この秋冬に注目しているファッションなどがあれば教えてください。


佐藤景瑚(以下・佐藤):練習着ではNIKEさんのジャージをみんなで着ることが多いです。秋冬の注目している服でいうと、先日ルイ・ヴィトンさんのコレクションで秋冬ファッションを着させていただいたのですが、その時の服がすごく可愛かったです。


—メンバーの中でファッショニスタは誰ですか?


川尻:景瑚ですね。


大平:景瑚くんかな?


河野:でも翔也もそうだと思う。



—8月26日にリリースされた「STARGAZER」はどのような楽曲になっていますか?そして1stシングルに続いて2ndシングルも中間ランキングで1位を獲得されましたが、それを受けてのお気持ちを教えてください。


川尻蓮(以下・川尻):2ndシングルの「STARGEZER」は直訳すると「星を眺める人」という意味があるのですが、それにかけて、星や夢、その先の未来を見据えて僕たちと一緒に走っていこうという強いメッセージが込められた1枚になっています。こういったコロナの大変な状況の中で僕たちも活動が思うようにいかなかったり、大変なこともたくさんあったのですが、その中でできることを精一杯やりました。そんな熱い気持ちも込められています。オリコンさんで2作連続1位を取らせていただけたのも、応援してくださっているファンの皆さんのおかげです。その人たちをもっともっと幸せにできるように、これからも11人で仲良く協力して頑張っていけたらなと思っています。


—グループ内で最近流行っているものは何かありますか?


大平祥生(以下・大平):最近、木全と鶴房が自転車でよく二人で出掛けています。


木全:僕、食べることが好きなんですけど、食べてばっかりいるとふくよかになってしまうので…。それが嫌だなと思うけど、食べるのもやめたくなくて。そうなった時に動かなきゃなと思って、自転車を買って(鶴房)汐恩と一緒に夜な夜なサイクリングしてダイエットするのにハマっています。


川尻:夜な夜な(笑)。


木全:ですよね?


鶴房:はい。


豆原一成(以下・豆原):結構、夜遅かったっすね。


鶴房:夜遅くに!



—グループとしての今後の目標を教えてください。


與那城:僕たちJO1は、いま日本で活躍しているんですけど、ゆくゆくは世界を目標にしていまして、まだデビューして間もないこともありレベル的にも全然足りないんですけど。今後は僕たちの成長とともに、ダンスであったり、歌であったり、気持ちの面でも成長していって、日本を代表するアーティストとして活躍していきたいなと思っていて。見据える先は世界と思っています。


—夢を頑張る秘訣と夢に向かって頑張る10代の女の子に向けてメッセージお願いします。


木全:僕もオーディション中に励まされた言葉なのですが「できるって信じていれば、夢は良い方に向かっていくよ」と言われて、その言葉を信じて大事にしてやってきたら、今こうしてJO1として活動できているので、そうやって思うことが大事なのかなと思います。



JO1

大平祥生、川尻蓮、川西拓実、木全翔也、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、白岩瑠姫、鶴房汐恩、豆原一成、與那城奨からなるグローバルボーイズグループ。2019年にオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の合格者日本人11名で結成。2020年3月にシングル『PROTOSTAR』でデビューし、初登場1位を獲得。8月26日にリリースした2ndシングル「STARGAZER」も初登場1位を獲得している。


  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • ティーンズラボ
  • プレスリリース

Ranking