活動レポート

佐藤勝利(Sexy Zone)、髙橋海人(King & Prince)、モトーラ世理奈が登壇!映画『ブラック校則』初日舞台挨拶にJKメンバーが潜入!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

2019.11.1 22:30更新

映画『ブラック校則』本日公開!ということで、初日舞台挨拶にJKメンバーが潜入してきました!



いよいよ映画公開初日を迎えた本作。作品を観終えたお客さんの前に、映画に出演する佐藤勝利さん、髙橋海人さん、モトーラ世理奈さん、菅原伸太郎監督が登場!


佐藤勝利(以下・佐藤):小野田創楽を演じさせていただきました、佐藤勝利です。公開初日で映画を観てもらった方に会うのは初めてなので、どうだったのかなって…。本当に面白かったと思う人拍手してもらっていいですか?


会場:拍手


佐藤:皆さんの拍手を聞いて、いい映画だと思っていただけたみたいで良かったなと思っています。日々色んなことを我慢していたり、今の校則に不満を持ってすごく生きづらい人もいると思います。もちろん大人の方でも共感できると思うんです。この映画を通して、いらない我慢もあるということが伝わればいいなと思っていますし、今の世の中で生きづらいと思っている皆さんの後押しになればなと思っています。

ジャニーさんに生前、この映画のことを報告していたのですが、僕が映画とドラマの主演をやるということを全く信じてもらえていなくて。「YOU本当にやるの?」とずっと言われていました(笑)。完成した映画を観てもらうことはできなかったですが、ジャニーさんに報告した最後の作品だったので、僕とってはすごく大事な作品でもあります。世の中の何かを我慢している人にこの作品が響けばいいなと思っています。



 髙橋海人(以下・髙橋):月岡中弥役を演じさせてもらいました髙橋海人です。

初めて映画に出演させてもらったのですが、映画館を通った時にこの作品のポスターがあって、「俺ほんとに映画に出るんだ」と思いすごく嬉しかったです。この大きな作品で映画を観てもらってみなさんにどう感じてもらえるか不安でしたが、今日のお客さんの拍手を聞いてすごく安心しました。

僕はこの作品が大好きです。


モトーラ世理奈(以下・モトーラ):町田希央を演じましたモトーラ世理奈です。今日は公開初日に来てくださってありがとうございます。撮影してから公開するまでがあっという間でした。来年になっても忘れないでほしい作品です。


髙橋:再来年になっても忘れないでほしいね。


菅原伸太郎監督:今日はありがとうございます。映画を観た方は身内だと思っています。面白かったと思って頂けたら、今日から学校や職場で友達や周りの方にすすめてもらえたらなと思います。



サプライズでブラック教師・手代木先生を演じた星田英利さんが登場!


MCから劇中で出てきたブラック教師・手代木先生の話を振られると、


佐藤:撮影の時はめちゃめちゃブラックなことを言ってくるんですけど、裏ではすごく気さくで場を盛り上げてくれてずっと喋ってくれていたなという印象です。


モトーラ:(役では)本当に、怖かったです。


モトーラさんが話している途中に、手代木先生が乱入!


星田英利(以下・星田):おいこら、何勝手なこと言ってんだ。おい!見たらとっとと帰れ!おい、月岡なんちゅう服着てんだ。おい、町田化粧してんなお前。


星田英利さんの登場に唖然とする4人。


星田:思いの外反応がなくて動揺しています(笑)。


髙橋:びっくりしすぎました。


佐藤:知らなかったから(笑)。


星田:知らなかったのにあの反応?(笑)


佐藤:怖すぎますよ(笑)


監督:普段は優しいんですけどね。



星田さんと佐藤さん、髙橋さんの撮影での思い出



星田:撮影でお昼に入って楽屋の図書館でおにぎりを食べていたら、勝利くんが「この本欲しいな」って一人で言っているんですよ。僕のおにぎり食べている前で、ずっと卑弥呼の話をしてくるんです(笑)。


佐藤:先生の教えてくれないやばい歴史みたいな本があって、卑弥呼はもともと引きこもりだったみたいな話が書いてあって、「卑弥呼引きこもりなん!?」みたいなのをずっと言っていたんです。


星田:卑弥呼の話でおにぎりが進まん(笑)。あとガラスが割れちゃったハプニングがあって、勝利くんに全部かかったの。俺にもかかって、後からガラスが体から出てきたりしたんだけど。勝利くんにかかったのが心配で「勝利くん大丈夫やった!?」って聞いたら「全然大丈夫です。なんか血だらけですけどね」って言われて、その後「嘘です嘘です」と言われたけど、一瞬芸能生活終わったと思った(笑)。


佐藤:軽く足にかかったくらいで、逃げるシーンだったのでそこまでは平気でした。


星田:学校でのロケがあったんだけど、(髙橋海人は)夜一人でトイレに行けないんですよ。ずーっと「誰か行きたくね?」ってウロウロしているんです(笑)。葵(陽)くんが「行けないの?」って言ったら「やばいじゃん、夜じゃん」って(笑)。

そんで葵くんとトイレ行ったから、脅かそうと思って潜んで待っていたのに気づかずに出で行っちゃって。「なんや気付けへんのかい」と言おうとしたら、“な”でボーンって天井につきそうなくらい飛んだんですよ。


髙橋:本当にびっくりしました(笑)。


星田:あと北海道のライブがあったからってお土産くれて。美味しいチョコレートとサラミ。サラミは山形の米沢牛のサラミ(笑)。


髙橋:帰りにお土産もう一つ欲しいなと思って、近くのスーパーで買ったら、まさかの山形だったっていう(笑)



初日を祝してもう一つのサプライズが!


本作の脚本を書かれた此元和津也さんからなんと書き下ろしの漫画が!佐藤さん演じる創楽、髙橋さん演じる中弥、モトーラさん演じる希央が漫画になっていて後ろのスクリーンに映し出されました。


その漫画を実際に3人が再現することに…


髙橋さんが「セリフ覚えるのに1日もらっていいですか?」と聞くと司会の方からすかさず「今回は覚えなくてもいいようにカンペにしてもらいました!」と返ってきて「良かったです(笑)」と安心する場面も。


司会の人から「役になりきって、戻る形で!」と言われ佐藤さんは「役作りでちょっと時間ください」と要望しながらも、漫画の雰囲気を忠実に再現するように配置までしっかりと確認して役になりきる3人。


そこに監督から「ちょっと滑舌に不安がね、髙橋くん」と一言、撮影中にも何度か滑舌について注意されていたことをカミングアウトしていました。


2ページ分の漫画を細かく確認してから監督の合図で再現がスタート!

まるで映画の中に私たちもいるかのような雰囲気に会場が包まれ、お客さんからも盛大な拍手が送られていました!


最後は、劇場にいるお客さんに向けて、主演・佐藤勝利さんから締めの挨拶。


佐藤:この作品は本当に色んな人に届いたらいいなと思っています。観てくださった皆さんからの盛大な拍手を信じていますので、まだ観ていない方にこの作品を広めていただけたら嬉しいなと欲しいなと思います。今日はありがとうございました。


短い時間でしたが、2つのサプライズに撮影中の楽しいエピソードが聞けた素敵な舞台挨拶でした!


映画『ブラック校則』は本日から公開中!ぜひみなさんも劇場に足を運んでみてください♡


(JKライター/あみ)




◾️出演:佐藤勝利(Sexy Zone 髙橋海人(King & Prince

モトーラ世理奈 田中樹(SixTONES/ジャニーズ Jr.)箭内夢菜 堀田真由 葵揚 水沢林太郎 達磨 成海璃子 片山友希 吉田靖直 戸塚純貴 星田英利 坂井真紀  光石研 でんでん  薬師丸ひろ子

◾️脚本:此元和津也◾️監督:菅原伸太郎◾️音楽:井筒昭雄

◾️主題歌:Sexy Zone「麒麟の子」(ポニーキャニオン)

◾️企画製作:日本テレビ/ジェイ・ストーム

◾️配給:松竹



映画『ブラック校則』全国公開中

©2019 日本テレビ/ジェイ・ストーム


  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • ティーンズラボ

Ranking