チャレンジ

【サイン&チェキプレゼント】『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』に出演された、次世代ボーイズグループ・OWV(オウブ)にマイナビティーンズがインタビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

撮影/米玉利朋子


『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』に出演された、次世代ボーイズグループ・OWV(オウブ)にマイナビティーンズがインタビューしてきました!


—TGCが結成して初めての公の場かと思いますが、今の心境はいかがですか?


本田康祐(以下・本田):デビュー前にも関わらずこのような機会を頂けたので、そこに向けての気持ちはすごく強いです。いろんな人にOWVを知ってもらえる機会だと思いますし、今まで待ってくれていたファンに対しても、“今まで待ってくれてありがとう”という恩返しの気持ちを込めたパフォーマンスを見せられる場だと思うので、メンバー全員でTGCに向けて準備しきました。



―いま着られている衣装のお気に入りポイントを教えてください。


浦野秀太(以下・浦野):上がチャイナ服がモデルになっていて、下はマントが付いているところです。ターンした時にマントがひらっとなって、躍動感が出るところがお気に入りです。


佐野文哉(以下・佐野):僕の衣装はたくさんチャックがあって腕が見えたりするんです。一番のポイントは胸元が大胆に見えているところです。


本田:このハートショルダーと中のサスペンダーです。


中川勝就(以下・中川):僕の衣装はつなぎなのですが、形がすごく気に入っていて。とくに腕についている紐がひらひらしていて可愛いです。


—メンバーの中でファッショニスタをあげるとするとどなたですか?


佐野:ファッショニスタは中川くんか浦野くんのどちらかですね。


本田:かつ(中川)と秀太だね。身長高いから。


浦野:洋服がすごく好きで、いろんなジャンルを着ています。


中川:秀太と一緒で洋服がすごく好きで。時間があったら洋服を見て「こういうの着たい」とかよく言っているので、そういうところかなと思います。



—洋服を着る上で気をつけているポイントは?


中川:さりげないラグジュアリー感を意識しています。あとはストリートファッションも好きで、幅広く色んなものを着ています。


—普段のファッションのこだわりや秋冬注目しているファッションはありますか?


佐野:ではファッショニスタからどうですか?


浦野:ハードル上げないで!(笑) 今年の秋冬はちょっとオーバーサイズのニットを買いたいなと思っています。


中川:本田くんは攻めてるよね。


本田:僕は刺繍がすごく好きで、スカジャンとか着ています。なので、今年の秋冬は逆にシンプルなもの買いたいなと思います。


浦野:文哉は、アクセサリー買おうとして探してたよね、一緒に。


佐野:アクセサリーをあまり身につけなので、つけてみようかなと思って。


中川:僕は秀太がサングラスを買ったのを見て欲しくなっちゃいました。夏はもう終わってしまいますが、カラーサングラスが欲しいなと思います。



—女性の好きなファッションアイテムや服装はありますか?


浦野:ワンピースとか、爽やかな格好が好きです。


佐野:僕はストリート系というか、楽な格好をしている人が好きです。


本田:足首くらいまでの丈のスカートが好きです。綺麗な感じの。


中川:モードっぽい格好している人です。



—9月30日に発売されるメジャーデビューシングル「UBA UBA」はどのような楽曲になっていますか?


中川:音も振り付けも全てがキャッチーなのが魅力だと思います。サビの「UBA UBA」というリリックに合わせて踊るダンスは、皆さんも真似しやすいダンスになっています。リリックも僕たちのことを表しているものが多いので、見ながら聴いていただけたらより一層深く曲を感じていただけるんじゃないかなと思います。


—グループ内で今流行っているものはなんですか?


浦野:「PUBG」は休憩中にいつも4人でやっています。


佐野:バトルロワイヤルゲームです。移動車の中でやるんですけど、一人だけ(中川)酔ってしまって。


中川:本当に申し訳ないんですけど、酔って参加できなかったです(笑)。



―ゲームにハマったきっかけは?


佐野:僕がみんなにやらせました(笑)。


本田:文哉がやっていて、本当は違うゲームを一緒にやりたかったんですけど、一緒にやってみたら楽しくて。そしたら他の二人も同じのをやっていたので、4人でやるようになりました。


佐野: 4人でできるゲームが多いのでやりやすいんですよね。



—グループとしての今後の目標を教えてください。


本田:メジャーデビューが9月30日に控えているので、まずはそこに向けて準備していきたいです。その先もっともっと上に行くためにも、メンバーとスタッフで掲げた2年以内に武道館に立つという目標を持ちながら、個々でいろんなスキルを身につけて、いろんな人に4人を知ってもらいたいなと思います。グループ名「OWV」の“Our only Way to get Victory~勝利を掴む僕たちだけの道~ 誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む”という言葉通り、僕たちの道を応援してくれるQWV(ファン)の皆様と一緒に進んでいって、OWVに“ついてきて良かった”“ついていきたい”と思われるような素敵なアーティストになっていきたいと思います。


—最後に夢を叶える秘訣と夢に向かって頑張る10代の女の子に向けてメッセージをお願いします。


佐野:夢に向かって頑張っている過程を好きになることが秘訣だと思います。夢や目指したいことがあっても、そこに向けて積み重ねないといけないことはたくさんあって。その過程が大変だから嫌だと思ってしまうかもしれませんが、そこを好きになれれば自ずと導かれていくのかなと。僕たちが参加していたオーディション番組で学んだことでもあるのですが、夢を叶えるにあたって大事なのは自分の魅せ方、自己プロデュース力を高めていくことだと思います。


本田:10代は夢を語ることが恥ずかしいと思う時期だと思うのですが、僕はその頃から夢を口に出していました。自分の夢を恥じることなく口に出して、保険をかけずにその道一本で頑張っていたら、自ずと成功するんじゃないのかなと。なので、10代の皆さんの中で夢があって、頑張ろうという気持ちがあるのなら、とりあえず自己分析をしながらその夢に向かって進んでいってほしいです。まだ夢が見つかっていない10代の方もたくさんいるとは思いますが、そういう人こそ、いろんな人を見て自分の夢を探して欲しいですし、僕たちOWVもそういう夢の一部になれればいいなと思います。


中川:自分が実際に思っていることでもあるのですが、何かを頑張るには“好奇心”が大事だなと思っています。自分がやりたいものや追求したいものは制限なくできると思うので、夢が決まっている方は、“やらないといけない”じゃなくて、”好きだからやる”という気持ちを持ち続けること。それができたら、その夢は絶対叶うと思います。


浦野:10代の方々は若い分、たくさん挑戦していいんじゃないかなと思います。一つの夢に絞って“それにならなきゃいけない”と固執するんじゃなくて、当たって砕けろじゃないですけど、失敗してもいいからたくさん挑戦しながら、どんどん夢を固めていけば良いと思います。




1.マイナビティーンズの公式Twitterをフォローしてね!

  


2.下記のツイートをRTしてね!

3.ページの下部にある「申し込む」から応募。


以上で応募完了


OWV(オウブ)

本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉からなる次世代ボーイズグループ。2019年に社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に出演した元練習生で結成された。グループ名「OWV」には “Our only Way to get Victory ~勝利を掴む僕たちだけの道~ 誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む” という、メンバーの強い想いが込められている。9月30日にメジャーデビューシングル『UBA UBA』をリリースした。

募集概要 【サイン&チェキプレゼント】『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』に出演された、次世代ボーイズグループ・OWV(オウブ)にマイナビティーンズがインタビュー!
応募条件 マイナビティーンズに登録している13〜19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2020年11月16日(月)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、11月中旬にマイページにてお知らせ致します。
   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • ティーンズラボ
  • プレスリリース

Ranking