チャレンジ

【サイン&チェキプレゼント】『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』のLEBECCA boutique×雑誌LARMEのスペシャルコラボレーションステージに出演された、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)さんにマイナビティーンズがインタビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

撮影/米玉利朋子


『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』のLEBECCA boutique×雑誌LARMEのスペシャルコラボレーションステージに出演された、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)さんにマイナビティーンズがインタビューしてきました!


―TGCのランウェイを歩かれた感想を教えてください。


ファッションショーに出させていただくのは、初めてというか中々ないことで、メンバーもいないこともあって出る前は緊張しました。けど可愛くしてもらって、音楽がかかって照明が当たる中をモデルさん気分で歩かせていただけてすごく楽しかったです。


―無観客でのファッションショーでしたが、普段ライブをされているときにみる会場の雰囲気とランウェイの雰囲気はやっぱり違いましたか?


さいたまスーパーアリーナは、私たちもライブをさせてもらったこともある割と慣れた会場なのですが、アイドルのライブとファッションショーというのは本当に違うなと思いました。あとやっぱりお客さんがいないステージというのは何度やっても慣れなくて。すごく楽しかったのですが、お客さんがいたらもっと楽しかったんだろうなとは、ライブでもファッションショーでも思いました。


―今着ている衣装のお気に入りのポイントを教えてください。


私は普段からワンピースが大好きなんです。女の子らしさもあるし、一枚だけできまるので、朝忙しい女の子の味方だなと。秋冬を感じられる落ち着いたトーンのチェック柄が大人っぽくて可愛いなと思いました。



―普段洋服を買われる際に意識していることはありますか?


似たような洋服が増えてしまうともったいないと思うので、お買い物をするときは、常に「お家に何があったかな」とクローゼットの中を思い出したり、お家にあるどのアイテムと合うかなとか想像したり、頭をフル回転させています。


―衝動買いはあまりされないですか?


衝動買いすることはあまりないです。どちらかというとお洋服を買うのに時間がかかってしまうタイプなので、お友達と行くと待たせちゃうし、「こいつまだ悩んでる」とか思われるかもしれないから、ちょっと抵抗があります(笑)。「もっかい戻っていい?」とか悩んだ挙句「やっぱりあれ買おうかな!」とか、じっくり考えたいタイプなので(笑)。仲良くなってからじゃないとお買い物はきついかなと思います。


―最近購入したファッションアイテムはありますか?


最近は夏のセールでたくさん買っちゃいました。私、色違いのものがすごく好きで。柄はもちろんなんですけど、シルエットで選ぶことが多いので、自分にしっくりくるなと思っていたアイテムがセールになっていたりするとちょっと悔しくて。「こっちは定価で買ったのに!」って(笑)。なので、セールで色違いのものを買ったりします。


―美容に関して普段から気を付けていることはありますか?


もちろん色々あると思うのですが、寝不足なら寝ればいいし、ご飯が偏っているときは気をつければいいと思うんです。でもストレスは溜まってしまったらどうしようもないので、普段からストレスを溜めないようにという理由でのびのびやっています。


―仮にストレスが溜まってしまった時はどのように発散していますか?


買い物か友達と騒ぐか、あとは旅行に行ったり、ディズニーランドに行ったり、食べ歩きをしたりします。仕事だからといってオンオフを切り替えるというわけじゃないけど、いい意味で遊びと仕事の切り替えはしておいた方が、ストレスを溜めずに過ごせるかなと思います。


―先日ソロアルバムも発売されましたが、グループ活動とソロ活動での違いは大きいですか?


ももクロとしてメンバーと一緒にお仕事することがほとんどで。その時は楽屋でもずっと喋ってるし、待ち時間もずっと喋ってるか、ちょっかいを出しあったりしているんです。一人だと楽屋も独りぼっちだし、ちょっかいを出す相手もいないし、両脇がすかすかな感じがして、すごくそわそわしちゃうことはありました。


―まだ1人は慣れないですか?


私はメンバーの中でもちょっと人見知りのところがあるので、まだすごく緊張しちゃいます。


―そうなんですね!では今日のTGCも緊張されていますか?


めちゃめちゃ緊張しています。ミーハーなので、「○○ちゃんだ、○○ちゃんだ!」とガン見しちゃって、「目が合っちゃった!」みたいな(笑)。 目を合わせたいけど、合ったら気まずいと思いながら一人で葛藤していました(笑)。



―最近ハマっていることはありますか?


YouTube大好きです!とくに購入品紹介の動画が大好きで、こっちまで買った気になれたり、そのYouTuberさんが買ったものと似たものを持っていると嬉しくなったり。「この洋服は持っていないけど、自分だったらこれとこれで組み合わせできるな」とか「同じお揃いのものを買いに行こう」とか考えながら見るのが大好きです。


―自粛期間中にYouTube配信もされていましたよね?


元々YouTuberさんのYouTubeを見るのがすごく好きだったのですが、自分でYouTubeを始めてみて、改めてYouTuberさんのすごさを実感しました。自粛期間、とくに芸能のお仕事をしている人は思うようにお仕事ができない時期だったと思うんです。そんな中で私もいっぱい時間があったのでYouTubeを見たり、テレビを見たりして元気をもらっていたので。それと同じように私も何か届けなきゃと思って、YouTube配信を始めたんです。そしたら友達から連絡が来たり、すごく反響があったので楽しくやらせてもらいました。


―動画では料理もされていましたが、料理は好きになりましたか?


なりません!(笑) YouTube動画を撮るためだけにしか料理はしていなかったですし、私は食べるのが好きなので!YouTubeでも、ほぼママが作っていたので、私は詰めたり、並べたりしかしていなくて。大人のおままごとみたいな感じでした(笑)。


―『ももクロ夏のバカ騒ぎ2020』は無観客のライブ配信ということで、面白い演出がたくさんありましたが、いかがでしたか?


例年通りのライブ活動ができないので、私たちも寂しいなと思っているのですが、配信だからこそ観ることができる方もいると思っていて。地方に住んでいる方や、受験生の方、金欠の方とか、色々理由があって元々予定していた西武ドームだったら観られなかった人が観てくれるチャンスだと思いました。ただライブ配信で普段のライブを配信するだけじゃ物足りないなと思うことがあったので、プールに入ったり、映像トリックのようなものをたくさん盛り込んだりしたので、観ている皆さんも楽しんでもらえたかなと思うし、何よりやっている私たちがすごく楽しかったです。今はなかなかプールにも行きづらいと思うので、「みんなごめん!」と思いながら代わりに入っておきました!(笑)


―最後に夢に向かって頑張る10代の女の子に向けてメッセージをお願いします。


私も人生まだそんなに長く生きていないですけど、10代はめちゃめちゃ楽しかったんです。そう思えるのは、すごく充実した10代を送ることができて、お仕事を頑張った思い出とか友達とたくさん遊んだ思い出、テスト勉強を頑張った思い出など、たくさんの思い出があるからで。将来大人になった時に、思い出せることがたくさんあった方が絶対に楽しいと思うし、10代のころに得られた友達や思い出、知識は、これからの人生に役に立つし、自分を作ってくれる要素だと思います。今の状況だと勉強や遊びもうまくいかないと思うことがたくさんあると思いますが、将来「あの時、まじ大変だったよね」と笑えるように今を楽しんで欲しいです。




1.マイナビティーンズの公式Twitterをフォローしてね!

  


2.下記のツイートをRTしてね!

3.マイナビティーンズの公式Instagramをフォローしてね!


  

4.下記の投稿に「いいね!」を押してね!

5.ページの下部にある「申し込む」から応募。


以上で応募完了


佐々木彩夏

1996年6月11日生まれ。神奈川県出身。

ガールズユニット“ももいろクローバーZ”のメンバー。福島県の浪江町を中心に活動するグループ「浪江女子発組合」総合プロデューサー兼メンバーも務めている。映画『幕が上がる』(15)では主演を務めるなど女優としても活躍しており、9月17日発売の『LARME 046』から雑誌「LARME」にてレギュラーモデルとして活動をスタートする。

募集概要 【サイン&チェキプレゼント】『マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE』のLEBECCA boutique×雑誌LARMEのスペシャルコラボレーションステージに出演された、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)さんにマイナビティーンズがインタビュー!
応募条件 マイナビティーンズに登録している13〜19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2020年10月29日(木)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、10月下旬にマイページにてお知らせ致します。
   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • ティーンズラボ
  • プレスリリース

Ranking