チャレンジ

【サイン&チェキプレゼント】ニューシングル「BUBBLE-GUM MAGIC」をリリースしたKEYTALKのみなさんにJKメンバーがインタビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

ニューシングル「BUBBLE-GUM MAGIC」をリリースしたKEYTALKのみなさんにJKメンバーがインタビューしてきました!

 


 

 

撮影/米玉利朋子

 

ニューシングル「BUBBLE-GUM MAGIC(バブルガムマジック)」の発売おめでとうございます。移籍第一弾シングルですが、こちらの楽曲のポイントと聴きどころを教えてください!

 

首藤義勝(以下・首藤):ちょっと大人っぽいリズム感にこだわったので、頑張りました。(笑)

 

寺中友将(以下・寺中):あれ?さっきのインタビューはもっと喋ってたのに(笑)!

 

首藤:他のメンバーにも聞いてみようか。(笑)

 

寺中:かなりKEYTALKの中では最終的に重低音が効いてる楽曲に仕上がったと思います。八木さんは?

 

八木優樹(以下・八木):KEYTALKが発表している楽曲に関しては結構テンポが速い楽曲が多い中で、今回はミドルテンポのビートを叩きました。ちょっとハネたビートになっていて、KEYTALKの中ではあまりない珍しいビートなので新しいKEYTALKの音楽として聴いてくれたら嬉しいなと思います。

 

小野武正(以下・小野):ギタープレイに関してですと、カッティングというプレイスタイルで、それをいっぱい詰め込んだ曲になっています。その要素が楽曲のスパイスとなって、僕も弾いていて楽しいので、レコーディングも楽しくできましたね。

 

首藤:以上です。KEYTALKでした!(笑)

 

一同:終わるんかい!(笑)

 

 

 

 

 

 

―MVはちょっぴりセクシーなMVに仕上がっていましたが、撮影で大変だったことや、印象に残っているエピソードはありますか?

 

首藤:4人で風船ガムを膨らますシーンを撮影しましたが、意外と難しくて。よく噛まないとうまく膨らまなかったり、大きく膨らますために大きいガムを3コぐらい口にいれて噛んでいたりしたので、結構大変でした。

 

八木:顎がヤバかったよね。

 

寺中:ヤバかったね!八木くんが一番膨らますのがうまかったね。

 

八木:確かにメンバーの中では一番早く膨らませるガムになってました。(笑)

 

 

―カップリングの「海」ですが、「BUBBLE-GUM MAGIC」とは印象がガラッと変わった楽曲になっていましたが、こちらの楽曲のポイントを教えてください。

 

寺中:最初のイントロにピアノのメロディーが入っていて、そのピアノのメロディーラインを聴いただけで海を想像できるような波をイメージしました。聴いてる方にそれぞれの海の景色が思い浮かんでくださったらと思って、イントロは特にこだわったポイントです。

 

 

 

 

 

―今年の3月~4月に地方を回るライブツアーをされて47都道府県を制覇されましたが、全国を巡ってみてご自身のオススメの場所やグルメがあったら教えてください!

 

小野:僕は福岡の「元祖 長浜屋」っていうラーメン屋がとにかく好きです。東京でも同じような味のラーメンを探しているんですけど全然なくて。福岡に行くと食べに行っちゃいますね。

 

八木:よく地方でもバッティングセンターに行くんですけど、熊本にあるバッティングセンターがお気に入りです。名前は忘れてしまいましたが、他と比べるとスペースが前にも横にも広いので、球が見やすいんです。ここで練習したら野球がうまくなれますよ!野球好きにはたまりません!

 

寺中:東京ではそのスペースの取り方は難しいね。(笑)

 

首藤:僕は北海道のウニとイクラが!

 

小野:ベタだね。(笑)

 

首藤:定番なものを食べたら間違いないからね。

 

寺中:全国まわって確信できたんですけど、地元・熊本の馬刺しがやっぱり一番だなって思いました!違う場所でも馬刺しを食べたりしましたが、やっぱり熊本が僕の中では一番でした!

 

 

 

 

 

―楽器をするようになったきっかけを教えていただけますでしょうか?

 

寺中:幼馴染が転校することになって、その子を送るためにギターを練習することになったのがきっかけです!その時はゆずの「友達の唄」を披露して、一生懸命練習しましたね。

 

首藤:両親とも音楽が好きで家にピアノがあったりギターがあったりしたので、中学生ぐらいから自然と触れ始めたのがきっかけですね。最初はギターに挑戦していたんですが、当時好きな女の子がいて一緒に遊べるチャンスがあったんです。その時にスピッツの曲を弾き語りで披露したんですけど、結果はうまくいかずフラれてしまい、それ以来ギターは・・・となってしまっています。(笑)

 

小野:だからベースなんだ!(笑)

 

八木:後ろ向きすぎる!(笑)

 

一同:爆笑

 

八木:僕は高校の入学時に軽音部の先輩が新入生歓迎会でバンドをやってて、その時にバンドいいなぁと思ったのがきっかけです。最初はギターをやりたかったんですけど音が鳴らなくて。(笑)ドラムは触ったら音が出るからドラムもやってみようということになり、ドラムになりました。(笑)

 

小野:中学生の時にギターをやりたいと親に伝えたところ、行かされたのがクラシックギターの教室で。(笑)一年間ぐらい通っていたんですが、やっぱり僕のしたいギターと違うなぁとなって。(笑)アコースティックギターやエレキギターに買い替えてギターを新たにやりだして、高校からは八木くんと一緒にバンドを組むことになりました。

 

 

 

 

 

―最近よく聴いているアーティストやオススメのアーティストを教えてください!

 

小野:僕は冗談ではなく「バッハ」で、本当にストリーミングとかで聴いてます。(笑)バッハのコード進行いいなと。クラッシックはあんまり聴かなかったんですけど、この曲聴いたことがあると思う曲に結構バッハの曲があって。

 

八木:最近は「中島愛さん」を聴きいてます。すごくきれいな声をしてて曲も良くて、特に寝付けない時に聴いたりするのでオススメです。

 

首藤:僕も女性シンガーで「ビリー・アイリッシュ」を聴いてます。アメリカのアーティストですが現地でも、とても流行っていて、暗い感じの楽曲ですがめちゃくちゃかっこいいです。

 

寺中:広末涼子さんの「マジで恋する5秒前」です!(笑)最近聴いて“やっぱり名曲だ!”と思って、イヤホンを付けてからの一曲目はこの曲です。(笑)

 

 

 

 

 

―メンバーのみなさんが楽曲製作に携わっていると思いますが、メンバー同士で「この人が作ったこの曲が好き」とかはございますか?

 

寺中:首藤くんが作った『BUBBLE-GUM MAGIC』が好きなんですよ。

 

首藤:無理してない?(笑)

 

小野:いいんですよ。(笑)

 

首藤:ありがとう。(笑)

 

八木:色々好きな曲があるんですが、今ぱっと思い浮かんだ曲は武正くん<小野>が作った『タイポロジー』が面白くて好きですね。武正くんは好きじゃないんですけど、この曲は好きです。

 

小野:おーい!おーい!(笑)すごく良い気持ちだったのに、僕も好きになってよ。(笑)

 

一同:爆笑

 

首藤:僕も好きな曲はいっぱいあるんですけど、いま選ぶなら巨匠<寺中>が作った『summer tail』です。甘酸っぱいポップスで胸がキュンと締め付けられるというか。

 

八木:巨匠<小野>のことは好き?(笑)

 

首藤:好き好き!八木くんも好き!小野くんは・・・

 

小野:おーい!おーい!(笑)

 

一同:爆笑

 

寺中:八木くんが初めて作曲した『YGB』も好きで、僕が作詞をしたんですけど、いつもとは違う視点で歌詞をかけたので、この曲には色んなものを引き出してもらいました!八木くんの初めての作曲のものだったので、八木くんの曲にしたくて“ヤギビート”の頭文字を。(笑)やっぱり、八木くんと義勝くん<首藤>が奏でるリズムが好きで(笑)

 

小野:また出た(笑)

 

一同:爆笑

 

 

―最後に、夢に向かって頑張っている10代にメッセージをお願いいたします!

 

小野:夢が見つかってることは素晴らしいことだし、これから見つける方もいろんなものに興味をもってほしいです。好きなことをとことん突き詰めて、挑戦してほしいですね。今の時点ではあきらめないでほしいです!続けないと得られないこともあるので、頑張ってほしいです!

 

一同:以上です!!

 

 

 

☆応募方法☆

 

1.マイナビティーンズの公式Twitterをフォロー


https://twitter.com/mynavi_teens

 


2.下記のツイートをRTしてね!

 

 

3.マイナビティーンズの公式Instagramをフォロー

https://www.instagram.com/mynaviteens/


4.下記の投稿に「いいね!」を押してね!

 

 

5.ページの下部にある「申し込む」から応募。


以上で応募完了★

 

KEYTALK(キートーク)

2009年7月に結成された、小野武正(G, Cho)、首藤義勝(Vo, B)、寺中友将(Vo, G)、八木優樹(Dr, Cho)からなる4人組バンド。2013年11月20日シングル「コースター」でメジャーデビュー。

2015年10月に日本武道館、2018年9月に横浜アリーナ、2018年9月には幕張メッセのワンマンライブを開催し大盛況。常に話題を振りまき、勢いが止まらないKEYTALKに各方面から更なる注目が集まっている。

《オフィシャルHP》 http://www.keytalkweb.com/

 

 

New Single『BUBBLE-GUM MAGIC』/2019.05.15 Released

 

▼初回限定版(CD+DVD)

M1 BUBBLE GUM MAGIC

M2 海

M3 Acoustic Sessions 〜祭りやろう / happy end pop / その一歩 ~

DVD収録内容:「下北沢ガーデンでKEYTALK が弾き語ットーク」 2019.3.19 at 下北沢 GARDEN

ドキュメンタリー映 像 & アコースティックライブ映像

*特典:東名阪ワンマンツアー」 最速先行シリアルナンバー封入

 

▼通常盤(CD)

M1 BUBBLE GUM MAGIC

M2 海

*特典:「東名阪ワンマンツアー」 最速先行シリアルナンバー封入

 

 

【ONEMAN】

「東名阪ワンマンツアー」

■2019年7月4日(木)/ なんば Hatch

■2019年7月 5日(金) / Zepp Nagoya

■2019年 7月18日(木)/ Zepp Tokyo

 

【EVENT】

■「METROCK2019」

5月25日(土) 新木場・若洲公園

■LOVE MUSIC FESTIVAL 2019

2019年6月2日(日) 幕張イベントホール

■キュウソネコカミ「試練のTAIMAN TOUR 2019」

2019年6月21(金) 福岡Zepp Fukuoka

■「JOIN ALIVE」

2019年7月13日(土)いわみざわ公園

■「ジャイガ OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019 」

2019年8月3日(土)舞洲スポーツアイランド 太陽の広場 ジャイガ ” 特設会場

■「LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY」

2019年8月7日(水)恵比寿 LIQUIDROOM

■「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」

2019年8月11日(日)国営ひたち海浜公園

■「SUMMER SONIC 2019」

2019年8月16日(金) 東京ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ

■「MONSTER baSH 2019」

2019年8月24日(土)国営讃岐まんのう公園

■「ベリテンライブ2019 Special」

2019年9月8日(日) 井頭公園 運動広場

 

募集概要 【サイン&チェキプレゼント】ニューシングル「BUBBLE-GUM MAGIC」をリリースしたKEYTALKのみなさんにJKメンバーがインタビュー!
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 3名様
応募期間 2019年6月28日(金)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、7月上旬にマイページにてお知らせいたします。
   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • ティーンズラボ

Ranking