チャレンジ

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の学生限定試写会に20組40名様をご招待!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

大泉洋主演映画

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

12月28日(金)全国公開


本作は、車いすの人生を、愛のままに、ワガママに生きた男の<笑いと涙の実話>。


鹿野靖明、34歳。筋ジストロフィーで車いす生活。体で動かせるのは首と手だけ。ボランティアたちにはわがまま放題で、よくしゃべって、ずうずうしくて、自由すぎ!実在した人物・鹿野を演じるのは、同じ北海道出身の大泉洋さん。

鹿野に出会って変わっていく人々を高畑充希さん、三浦春馬さんら豪華キャストが競演。とっても笑って実は泣ける、この冬最高の感動作が誕生!


ボランティアの医学生・田中(三浦春馬)と田中の恋人の美咲(高畑充希)は漠然と将来に不安を抱えていますが、筋ジストロフィーという難病を患いながらも、まっすぐに生きる鹿野(大泉洋)と向き合ううちに彼らにも変化が訪れます。この度公開に先駆けまして、田中や美咲と同じように将来に悩める学生に向けて、鹿野からの言葉をエールとして贈る学生限定試写会を開催!


マイナビティーンズから


■日程:12月6日(木)
■時間:開場 18:00/開映 18:30
■会場:松竹本社3F試写室
(住所:東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3階)



札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病の筋ジストロフィーを患い、車いす生活。体で動かせるのは首と手だけで、介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に、医大生ボラの田中(三浦春馬)は振り回される日々。しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から、代わりに愛の告白まで頼まれる始末!
最初は面食らう美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。そんなある日、鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。



©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』12月28日(金)全国ロードショー

募集概要 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の学生限定試写会に20組40名様をご招待!
応募条件 マイナビティーンズに登録している現役学生の方。
募集人数 20組40名様
応募期間 2018年11月29日(木)まで
応募形態 モニター
開催日 2018年12月6日(木)
時間 18:00開場/18:30開演
当選について 当落は、12月上旬にマイページにてお知らせ致します。
会場 松竹本社3F試写室
住所 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3階

GoogleMapで地図を見る

   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking