チャレンジ

【サイン&チェキプレゼント!】ドラマ『中学聖日記』に出演する、小野莉奈ちゃんにJKメンバーがインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

ドラマ『中学聖日記』に出演する、小野莉奈ちゃんにJKメンバーがインタビューしてきました!


撮影/三橋優美子


―初の連続ドラマ『中学聖日記』の出演が決まった時の感想を教えてください。


決まった時は初めての連ドラだったので少し怖かったです。自分が演じる役も、自分の演じ方によってドラマのストーリーが変わってしまうかもしれないくらい責任感のある役なので、すごく怖かったですし不安でした。でも、初めての連続ドラマのレギュラー出演だったので、自分が知らないことを知ることができるんだなと思うと楽しみでもありました。


―『中学聖日記』で実際よりの年齢が下の中学生役を演じる上で意識したことはありましたか?


中学生ということはそんなに意識しませんでした。クラスメイト役のみんなとお芝居をしていると自然に、その雰囲気の中にいると中学生の頃が蘇る感じがしたので、意識せずに演じることができました。


―小野さんは岩崎るなちゃんをどんな女の子だと思いますか?


積極的で真っ直ぐでピュアというか純粋で濁りのない、心が透き通った女の子だなと思いました。自分の気持ちに素直に動いてしまう一生懸命な子です。


―ご自身と似ている部分はありましたか?


気持ちで動いちゃう部分は似ているなと思います。私は好きな人に対して、好きとか言えるタイプではないのですが、好きな男の子にアプローチをするところは似ているかなと思います。



―第二話の体育祭のシーンで、リレーの前にるなちゃんから晶くんにはちまきがほしい!と言うシーンは観ていてとてもキュンキュンしました。小野さん自身の学園胸キュンエピソードがあれば教えてください。


好きな男の子と文通していたことがあります。『風立ちぬ』という映画を観て、手紙でやり取りをするって素敵だなと思って、当時気になっていた子に「文通しない?」と言って、文通をしていました。毎日、自分のことや相手への質問を書いた手紙を帰りに交換し合ったりしてすごく楽しかったです。SNSが普及している今、手紙でやり取りをする機会はあまりないので、すごくキュンキュンしました。


―晶くんのように好きになってはいけない人を好きになってしまった場合、小野さんは想いを伝えますか?それとも自分の胸の内にとどめておきますか?


想いは伝えないです。でも本当に好きだったら、生徒と先生という関係がなくなる直前の卒業式の日に気持ちを伝えると思います。


―共演されている、有村架純さん、岡田健史さんの印象を教えてください。


岡田くんはお互い初めてのドラマの現場で、岡田くんはお芝居も初めてだと思うのですが、お芝居に対してすごく真剣に取り組んでいて熱心な方だなという印象です。ただ少しミステリアスなところもあって、聴いている音楽が全部ジブリの曲なんです。しかもサントラミュージック。そして口ずさんでいる曲もすべてジブリ。ジブリが大好きなんだなと思いました。
有村さんは女子力が高くて、女の子らしいところもあるけれど、しっかりもされている。色々とアドバイスをくれる優しい先輩です。


―有村さんからはどんなアドバイスをもらいましたか?


健康法を教えてもらいました。食事は「タンパク質を摂ると良いよ」とか、お仕事では「頑張り方は人それぞれだから、自分にあった頑張り方で頑張れば良いし、人の真似をしなくていいんだよ」とアドバイスを頂きました。


―同世代の方が多い現場かと思いますが、撮影現場の雰囲気はいかがですか?


すごくあたたかい雰囲気の現場で、いつも楽しく撮影しています。時間もあまり無く、タイトなスケジュールの中でみなさんすごく疲れていると思うのですが、そういう姿を一切見せずに頑張っているので、それを見て「自分も頑張ろう」と思える現場です。



―今後ドラマで注目してみてほしいポイントなどがありましたら教えてください。


4話(10/30放送)で晶とるなが花火大会に行くシーンです。普段はボーイッシュなるなの少し女の子らしい一面が見られるシーンでもあると思います。自分もまだオンエアを観ていないので、どんな感じに仕上がっているかは分からないのですが、注目して観てもらいたいです。


―今回のドラマでは中学生役を演じられていますが、小野さんは実際学校でどのように過ごされていますか?


のびのびと生活しています。楽しい時は思いっきり楽しむし、疲れたなと思った時は気を楽にして生活をしています。人の目はあまり気にせずに、自分のペースで生活しています。


―演技をする際に心がけていることは何かありますか?


そのとき演じる役の気持ちと離れてしまわないように、本番のアクションがかかる前に深呼吸をしたり、人と話したりして緊張をほぐすように心がけています。逆に緊張するシーンでは、それを利用してガチガチに緊張したまま撮影に挑むこともあります。今は落ち着いて、きちんとお芝居できるよう頑張っています。


―小野さんが目標とされている方はいますか?


この人という方はいないのですが、みなさんそれぞれ個性があって、お芝居でもそれ以外でもすごいなとか素敵だなと思うところがあるので、みなさんの良いなと思うところを一つ一つ集めて、自分の目標にしていけたらいいなと思っています。


―今後挑戦してみたいお仕事はなにかありますか?


舞台をしてみたいです。実際にお客さんがいる前で演技をするという状況がどんな感じなのかすごく気になるので、挑戦してみたいです。



―夢に向かって頑張る10代の女の子に向けてメッセージをお願いします。


私も夢に向かって頑張っている一人です。私も今やっと女優さんになるという夢を見つけて、前進しているところです。夢に向かって頑張りながらも、後悔がないよう人生を楽しく過ごせたらいいなと思っています。みなさんも一緒に頑張りましょう。




小野莉奈
2000年生まれ。東京都出身。
現役高校生。主な出演作に、ドラマ「先に生まれただけの僕」(NTV/2017)、「コールドケース2」(WOWOW/2018)、HKT48短編映画『ロマネスコ』(2018)、主演・短編映画『アンナとアンリの影送り』(2018)、『テロルンとルンルン』(2018)などがある。
現在放送中のTBSドラマ「中学聖日記」(毎週火曜10:00放送)に石崎るな役で出演中。


募集概要 【サイン&チェキプレゼント!】ドラマ『中学聖日記』に出演する、小野莉奈ちゃんにJKメンバーがインタビュー
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2018年11月30日(金)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、12月上旬にマイページにてお知らせいいたします。
   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking