チャレンジ

ポノック短編劇場『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』の完成披露試写会に15組30名様をご招待!

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

超大作映画を手がけてきたアニメーション映画の旗手たちが、“現代のちいさな英雄”を描くスタジオポノック最新作、“ポノック短編劇場”の第一弾『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』が 8月24日(金)に 東宝全国公開!



『カニーニとカニーノ』

『メアリと魔女の花』の米林宏昌が自身初となるオリジナルストーリーで挑む、カニの兄弟の大冒険ファンタジー。木村文乃が主演カニーニ役でカニ役に初挑戦。弟のカニーノ役には鈴木梨央が扮しカニの弟役で出演決定!音楽は『思い出のマーニー』『メアリと魔女の花』に続き、村松崇継が米林監督と3度目のタッグを組みます。



『サムライエッグ』
巨匠、高畑勲監督の右腕として活躍した鬼才・百瀬義行による実話を元に描いた母と少年の愛と感動の人間ドラマ。出演は尾野真千子、篠原湊大(9歳)、さらに坂口健太郎が参戦!たまごアレルギーをもった少年シュンとその家族が懸命に生きる姿を描きます。日本ポップス界を牽引する島田昌典が映画音楽を手がけます。



『透明人間』
宮崎駿監督作品の中心を担った天才アニメーター・山下明彦が、見えない男の孤独な闘いをスペクタクルアクションで魅せる。透明人間はオダギリジョーが演じ、舞踊家として活躍する田中泯も出演します。音楽プロデューサーの中田ヤスタカが独自のEDM的サウンドで重厚感のある音楽世界を作り上げました。




兄と弟の勇気、

母と子の絆、

そして、たったひとりの闘い。

小さな涙と優しさは、

3つの物語を通して、

やがて大きな強さとなっていく―。




超大作を手がけてきたアニメーションの旗手たちが、瞬間にすべてを懸けた、奇跡のエンターテインメント!この夏必見の話題作にご期待ください。




映画の公開に先駆けて、本作の完成披露試写会イベントが8/19(日)に開催されることになったよ!



マイナビティーンズから




★応募方法★


1.マイナビティーンズの公式twitterをフォローした後、下記のtwitterをRTしてね!



2.ページの『申し込む』ボタンから応募してね!

※応募する際に、ツイートをRTしたtwitterのアカウント名を必ず記入して下さい。




以上で応募完了♥



■日時: 8月19日(日)

■時間:15:45開場/16:30開演 <上映時間:約50分>
■会場: 品川ステラボール

(住所:東京都港区高輪4丁目10−30 アクアパーク品川内)
※当日は上映前にスペシャルゲスト登壇による舞台挨拶&イベントを予定しています。

※マスコミ取材が入る予定です。



公式サイト:ponoc.jp/eiyu

ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』8月24日(金)全国公開
©2018 STUDIO PONOC

募集概要 ポノック短編劇場『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』の完成披露試写会に15組30名様をご招待!
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 15組30名様
応募期間 2018年8月5日(日)まで
応募形態 モニター
開催日 2018年8月19日(日)
時間 15:45開場/16:30開演 <上映時間:約50分>
当選について 当落は、8月上旬にマイページにてお知らせ致します。
会場 品川ステラボール
住所 東京都港区高輪4丁目10−30 アクアパーク品川内

GoogleMapで地図を見る

   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking