チャレンジ

未来のミライ展~時を越える細田守の世界『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』に10組20名様をご招待♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

この夏、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』、そして『バケモノの子』に続くスタジオ地図が贈る細田守監督最新作『未来のミライ』が公開!



『未来のミライ』は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語。


映画の公開に合わせて7月25日(水)から、“未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』”が東京ドームシティGallery AaMoにて開催決定!


前回、東京・大阪・富山で延べ13万人を動員し、好評を博した「バケモノの子展」に続く2回目の大規模展覧会。



コンセプトは、細田守監督が描く『未来のミライ』の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などを通じて立体的なイベントで再現。



日本テレビイベント事業部の福井プロデューサーが、細田監督にこのコンセプトを伝えにいったところ、「映画とは違う、イベントならではの表現で、子どもと大人が一緒に楽しめる空間を作ってほしい」といった展示に対するアイデアや意見を監督からもらい、その刺激をイベントに生かすことで、“時を越える細田守の世界”を表現しようと全力で準備を進めているとのこと!



さらに、『時をかける少女(2006)』、『サマーウォーズ(2009)』、『おおかみこどもの雨と雪(2012)』、『バケモノの子(2015)』の過去作の展示も盛りだくさん!新作との関係性を分析・紐解き、細田守監督と多くのスタッフが作り上げた映画の魅力に迫ります。



また、最新作はもちろん、過去作のオリジナルグッズも販売される「スタジオ地図SHOP」の併設も決定。


この夏、くんちゃんとミライちゃんが見る“未来”を体験して頂き、細田守監督が描く「未来のミライ」の不思議な世界に“タイムリープ”してみてはいかが?



今回、マイナビティーンズから




■期間:2018年7月25日(水)~ 9月17日(月・祝)

■会場:東京ドームシティGallery AaMo

(住所:東京都文京区後楽1-3-61)

■時間:10:00 - 18:00(17:30最終入場)

■公式ホームページ:http://mirai-ten.jp/ 公式twitter:@mirai_ten

■主催:日本テレビ放送網、ムービック・プロモートサービス、東京ドーム、KADOKAWA

■特別協力:スタジオ地図 / 協力:面白法人カヤック

©2006 TK/FP ©2009 SW F.P. ©2012 W.C.F.P ©2015 B.B.F.P ©2018 CHIZU

募集概要 未来のミライ展~時を越える細田守の世界『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』に10組20名様をご招待♡
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 10組20名様
応募期間 2018年7月22日(日)まで
応募形態 モニター
時間 10:00 - 18:00(17:30最終入場)
当選について 当落は、7月下旬にマイページにてお知らせ致します。
会場 東京ドームシティGallery AaMo
住所 東京都文京区後楽1-3-61

GoogleMapで地図を見る

   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking