チャレンジ

『アイスクリームパーラー コスメティックス』の担当者さんにJKメンバーがインタビュー♡:コスメセットを2名様にプレゼント♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

期間限定で資生堂から販売されている、キュートなコスメブランド『アイスクリームパーラーコスメティックス』を担当している釣谷さんにJKメンバーがインタビューしてきました!

 

 

『アイスクリームパーラーコスメティックス』のお話や釣谷さんのお仕事について聞いてきたよ♡

 

『アイスクリームパーラーコスメティックス』はCOSMETIC PRESS」プロジェクトの第一弾のメイクアプブランドということでしたが、そのプロジェクトをスタートされた経緯を教えて下さい。

 

私たちの今の課題は皆さんのような若い世代の方になかなか出会えてないところだと思っています。

皆さんにどうしたら振り向いてもらえるか、どうしたら選択肢の中に入ることができるかというところを突き詰めた結果、皆さんが見た瞬間に「可愛い」「欲しい」と思ってもらえるような商品や体験を提供することで知ってもらおうと思い「COSMETIC PRESS」というプロジェクトを始動しました。

 

COSMETIC PRESS」とはどのようなプロジェクトですか?

若い世代のトレンドをタイムリーに捉えた期間限定ブランドを開発するプロジェクトです。若い世代の方は良い意味でも悪い意味でもトレンドに敏感で、新しい物を好む人が多いと思います。どんどん流行りが変わっていく中で、それに対応していくには同じブランドをずっと提供していくというよりも、今回は『アイスコスメ』で次はこのブランドというような形で皆さんに楽しんでもらいたいと思っています。その為、ブランドごとに異なる視点で商品特長や世界観などを毎回構築して、全てのブランドを期間限定・売り切り型にしてスピーディに開発をしています。

 

『アイスクリームパーラーコスメティックス』について教えて下さい。

 

18~24歳前後のトレンドに敏感な女性をターゲットにしているコスメブランドです。

 

ポイントは3つあります。

1.フォトジェニック

フォトジェニックというとベタに聞こえるかと思いますが、ぱっと見て可愛いと思えるものを作りました。

2.韓国コスメ

韓国コスメは若い方の間ですごく流行っていますよね。トレンドのコスメを作る上で、韓国コスメは切っても切り離せないものだと思っていたので、今回は韓国コスメもひとつのキーワードにしています。


3.トレンドカラーはパステル&ビビット

今回はパステル&ビビットのトレンドカラーを用いています。通常ですとパステルならパステルカラーだけ、ビビットならビビットカラーだけという提案をするのですが、今回は両方を織り交ぜたものが新鮮だなと思いパステル&ビビットというテーマカラーにしました。

 

ぱっと見が可愛くて、パステル&ビビットカラーのイメージをお客様に分かりやすく伝えるには何をモチーフにすれば良いだろうと考えた時に、一番近いものはアイスクリームなのではという話になりアイスモチーフに決まりました。

 

お話頂いた通り、アイスモチーフでとても可愛いパッケージだなと思いました!とくにこだわった部分はありますか?

 

見た目の可愛さはこだわりました。あと色々なお客様から話を聞いた時に、インスタで指が止まるのは色が鮮やかな写真ということが分かったんです。なので、パッと視界に入った時に目に留まるよう、鮮やかな色を使ったり、台紙もすべて形を変えたりとこだわって作りました。

『アイスクリームパーラーコスメティックス』中でイチオシのアイテムを教えて下さい!


イチオシはリップカードです。日本初上陸のコスメなのですが、それだけではなくて独自価値として上下で色が違うものも作りました。これは『アイスコスメ』以外どこにも無いものです。何で上下色が違うものを作ったかというと、あひる口のようにこってりぷっくりした唇が可愛いと思うんですよね。今の血色感のあるティントのリップでちょっと滲んだような立体感のある唇を口紅でどう作るかと考えたときに、メイキャップアーティストで上唇の色を濃くして引き締めて、下唇を”ぷるん”と見せるという技を商品に取り入れたんです。じつはそのホットピンクブレンドがラフォーレ原宿の期間限定ストアで一番売れた色なんです。

リップカード <口紅> ホットピンクブレンド 378円(税込)

 

―上下で色が違うって新しいですね!自分では違うリップを使うことは中々できないのでリップカードで挑戦してみたいです。

 

カンタンなのでぜひ試して見て下さい。リップカードを口で挟んでなじませるだけでOKです!




『アイスクリームパーラーコスメティックス』以外にも中高生にオススメのコスメブランドはありますか?

 

「マジョリカマジョルカ」や「ポスメ」、「インテグレート」などもおすすめです。色々な選択肢があるので、ご自身の好きな世界観やアイテムを選んで使って頂ければいいなと思います。

この春オススメのメイクを教えて下さい。

 

おすすめはオレンジメイクです。インフルエンサーと言われるトレンドの先端にいる方々にも流行りのメイクを聞いたら、今はオレンジとラメが流行っていると言われました。
とくにオレンジパーティはおすすめです。結構オレンジって難しい色だと思う方が多いんですよね。みかんのようなオレンジ色だと想像されているかと思うのですが、オレンジパーティはほどよいピンク味のあるオレンジなので、肌にもすごくなじみやすいんです。


<アイシャドウ> オレンジパーティ 734円(税込)


誰にでも似合うオレンジなので、ぜひ試して頂きたいです。

 

ここからは釣谷さんのお仕事についてお伺いさせて頂きたいです。普段はどのようなお仕事をされているのですか?

 

私はマーケティングという業務に携わっています。トレンド調査やリサーチをしてお客様の求めているもののヒントを見つけたり、商品がお客様の手に届くまでのプランを練ったり、デザイナーさんに作って欲しいものをオーダーしたり、全体の設計図を作るお仕事をしています。

 

 

仕事にやりがいを感じる瞬間はなんですか?

初めから最後までやりがい感じています。楽しいなと思いながら仕事をしているのですが、そのなかでもとくに色物が好きなので、こういう色にこういうパールをいれるなど色の設計をして作ってもらったりしている時はとても楽しいです。あとはラフォーレ原宿での期間限定ショップのように店頭に出てお客様の接客させて頂いたときに、お客様から「可愛い」や「欲しい」などと狙い通りのこと言ってもらった時はすごく嬉しくてやりがいを感じます。



お仕事の中で苦労したこと、大変だなと感じたところは何ですか?

たくさんあります。自分が考えたことが必ず通るというわけではないので、周りからの色んな意見を受けた上で、成立するように何度も何度もやり直したりブラッシュアップをしたりするのですが、そういう時はすごく苦労します。ですが大変な時があるからこそ、できた時の楽しさや嬉しさはより実感できると思います。

なぜ今の仕事に就こうと思ったのですか?


化粧品が元々すごく好きだったので、化粧業界に入りたいと思いました。

 



―夢に向かって頑張る10代の女の子に向けてメッセージをお願いします。

「何が夢なのか」「夢を叶えるためにはどうしたらいいのか」と10代は多くの不安を抱える時期だと思います。そんな気持ちを抱えているみなさんでも、お化粧するとスイッチが入ったりよし頑張ろうと思えたりしませんか? 私たちは化粧品を扱っている会社だからこそ、皆さんの自信につながるようなコスメを提供して、皆さんを応援できればいいなと思っています。

 

 

釣谷麻実さん

資生堂ジャパン株式会社

ブランドマネジメント部 新規接点開発室 新価値開発G アシスタントブランドマネージャー

 

『アイスクリームパーラーコスメティックス』

公式サイト:http://www.shiseido.co.jp/icecosme/

公式Instagramhttps://www.instagram.com/icecream_cosme/

※何が入っているかは届いてからのお楽しみ…♡

 

★応募方法★
1.マイナビティーンズの公式twitterをフォローした後、下記のtwitterをRTしてね!
2.ページの『申し込む』ボタンから応募してね!
※応募する際に、ツイートをRTしたtwitterのアカウント名を必ず記入して下さい。
以上で応募完了♥
募集概要 『アイスクリームパーラー コスメティックス』の担当者さんにJKメンバーがインタビュー♡:コスメセットを2名様にプレゼント♡
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2018年6月10日(日)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、6月下旬にマイページにてお知らせ致します。
   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking