チャレンジ

映画『となりの怪物くん』の一般試写会に20組40名様をご招待♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

   

累計590万部を突破した、大人気漫画『となりの怪物くん』がついに実写映画化!

映画『となりの怪物くん』は、

4月27日(金)に全国ロードショー!

イケメンで天才だけど、予測不能な行動で周囲から怖がられている”怪物”、

吉田春を演じるのは、菅田将暉くん。

勉強第一の冷静かつ淡白な”氷の女”、

水谷雫を演じるのは、土屋太鳳ちゃん。

ティーンに大人気で、今最も勢いのある2人が映画初共演!

今回、映画の公開を記念して、

■日程:4月25日(水)

■時間:18:00開場/18:30開映(上映時間:1時間46分)

■場所:一ツ橋ホール

(住所:東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館3F)


1.マイナビティーンズ公式twitter(https://twitter.com/mynavi_teens

&

公式Instagram(https://www.instagram.com/mynaviteens/

をフォロー後、下記のツイートをRTしてね。

2.『申し込む』ボタンからチャレンジに応募してね。

※応募する際に、twitterのアカウント名とInstagramのアカウント名を記入するところがあるので、

あらかじめアカウント名をひかえてから応募にすすんでね。

※上記条件を全て満たした方のみ応募対象となりますので、ご了承下さい。

以上で応募完了!


行動予測不能な超問題児で“怪物”と呼ばれる春(菅田将暉)と、ガリ勉&冷血の雫(土屋太鳳)の二人は、恋人はおろか、友達もいない。

二人は高校1年生の4月、雫が不登校のとなりの席の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「シズクが好き」と告白。仕事で家にいない母親に認められるために、幼い頃から勉強だけを信じてきた雫にとって、友達や恋人などはただの邪魔な存在でしかなく、はじめは無関心だったが、やがて春の本当の人柄に触れ、次第に心魅かれていく。そして春と雫の周りには、夏目(池田エライザ)、大島(浜辺美波)、ササヤン(佐野岳)ら、いつしか個性豊かな友達が増えていった。初めての友情、初めての恋愛。そして、春のライバル・ヤマケン(山田裕貴)の登場により、初めての三角関係も巻き起こり、二人の世界が変わっていく。それは春と雫にとって、初めて“みんな”で過ごす時間だった。

そんなある日、兄の優山(古川雄輝)が春のもとに現れたことがきっかけで、春は絶縁状態だった父親の元へ突如連れ戻されることになり、雫の前からも姿を消してしまう。

 

なぜ、春は“怪物”になったのか?

そしてその真実が明らかになったとき、春と雫の恋の行方は―?

映画『となりの怪物くん』4月27日(金)全国東宝系にてロードショー!

©2018映画「となりの怪物くん」製作委員会
©ろびこ/講談社
募集概要 映画『となりの怪物くん』の一般試写会に20組40名様をご招待♡
応募条件 マイナビティーンズの公式twitter&Instagramをフォロー、指定ツイートをRTしている、13~19歳の女の子
募集人数 20組40名様
応募期間 2018年4月2日(月)まで
応募形態 モニター
開催日 2018年4月25日(水)
時間 18:00開場/18:30開映(上映時間:1時間46分)
当選について 当落は、4月上旬にマイページにてお知らせ致します。
会場 一ツ橋ホール
住所 東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館3F

GoogleMapで地図を見る

   

このエントリーをはてなブックマークに追加



  • 答えてサクッとポイントゲット!モニターアンケート募集中
  • JOL原宿
  • JK編集部とは

Ranking