チャレンジ

【サイン色紙&チェキプレゼント】映画『ひるね姫』満島真之介さんにインタビュー☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

エンタメ

映画『ひるね姫』に声優として出演した満島真之介さんにマイナビティーンズメンバーがインタビューしてきました!

 

 

 

 

今回『ひるね姫』の佐渡モリオを演じる上で役作りとして行ったことはありますか?

 


あえて何もしないという選択をしました。何故かというとモリオという役は、監督の頭の中から出てきたキャラクターでビジュアルは元々出来上がっているんです。自分自身は生まれてからずっと死ぬまで自分を作り続けるけど、モリオはこの映画で完結する。なので、僕がモリオはこういう男だと勝手に決めつけて演じることはあまり意味がないと思ったんです。何か決めつけて演じるよりは、僕が今まで生きてきた中で培ってきた宝物をモリオに全部預けて、それをモリオに背負っていってもらおうと思いました。

 

 

 

 

この作品はひるねの中で見る夢が関係してくるお話しですが、もし満島さんが現実を夢の中で変えられるとしたら、どんな夢をみたいですか?


空を飛びたいです。僕が鳥になって、いろんな世界を上から見ながら気になったところには地上に降りていって、地上に降り立つと人間になる。そういう風に夢で色んなところを飛び回りたいなと思います。

 

 

 


この作品のキャラクターで他に演じてみたいキャラクターはありますか?

 


やはりモリオですね。モリオの声を担当することが出来て良かったなと思います。一つあげるとしたらハーツですかね。「うん、うん」というちょっとした吐息だけを演じる(笑)。でもモリオと出会ったからには世界で一番モリオを愛す人でありたいなと思っています。

 

 

 


今まで見た夢の中で印象に残っている夢はありますか?

 


見た夢を覚えているタイプと覚えていないタイプがいると思うのですが、自分は後者です。夢から覚めた直後はすごい夢をみたなと思うこともあるのですが、時間が経つと何の夢か忘れてしまいます。なので、印象的な夢というのはあまりなくて、起きるとすぐに忘れてしまいます。でもこれを人生に活かそうと思ったんですよ。何が起きても、落ち込まず終わったことは出来るだけすぐに忘れればいいのです。すべてを忘れようとしても、本当に大切なことは体の中にしっかり残ると思うので、それを大切に持ち続ければいいと思います。

 

 

 

 


この作品を見て神山ワールドに引き込まれました。特に気に入っているシーンなどはありますか?

 


全シーン素晴らしくて一つあげるのが難しいのですが、『ひるね姫』は見る時期によってグッとくるシーンが違うなという印象を持ちました。ボーっとしているときに観ると、夢の世界の中で起きていることに「すごい」と思うはずだし、自分が何か作品から生きる力を感じたいなと思うときに観ると、夢の中に隠されていたメッセージを理解した瞬間が一番グッとくるだろうし。観るときの自分の心情によってグッとくるシーンが違うというのはすごく面白いなと思います。

 

 

 

 

この作品の何を一番見て欲しいですか?

 


世界中誰にでもお父さんとお母さんがいるということ。両親と離れて暮らしていたり、片親しかいなかったり、色々な人がいると思うのですが、必ず自分には産んでくれたお母さんがいて、産まれる為にはお父さんがいる。その2人が愛しあってできたのが私たちで、そのお母さんとお父さんにもお母さんとお父さんがいたということを改めてしっかりと感じて欲しいです。親と喧嘩するのもいいし、親が嫌だと思う時期もあるのはしょうがないと思います。でも、最終的にはこの人たちがいたから私が存在するのだなと思える人が増えてくれるといいなと思います。

 

あと今はスマホで何でもできる時代で生きているからこそ、スマホやその他の電子機器とどのくらいの距離感で自分は付き合っていくのかということを考えて欲しいです。小さいスマホに大きな世界を感じるか、目の前の世界を見て大きな世界を感じるか考えが別れると思うのです。その中で自分はどうかというのを考えてほしい。モリオとココネは一切ラインをせず、直接話しているんですよ。直接人と話すことで、メールやラインでは埋めることのできなかった隙間が、すーって埋まる感覚を感じて欲しいなと思います。スマホや電子機器は当たり前のように身近にあるものだから無くすことはできないけれど、それらとどう付き合っていくかということを考えるきっかけになれば嬉しいなと思います。

 

 

 

 

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

今回、満島真之介さんのサイン色紙&チェキを2名様にプレゼント♥

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 

 

【Profile】

満島真之介

1989年5月30日生まれ。沖縄県出身。2010年デビュー。
主な映画出演作に『11.25 自決の日~三島由紀夫と若者たち~』(12)『風俗行ったら人生変わったwww』(13)『オーバー・フェンス』(16)。『無限の住人』『忍びの国』『花筐(はなかたみ)』が公開待機中。アニメ「僕だけがいない街」(16)で声優初出演。

 

 

【STORY】

岡山県倉敷市で父親と二人暮らしをしている森川ココネ。何の取り得も無い平凡な女子高生の彼女は、ついつい居眠りばかり。そんな彼女は最近、不思議なことに同じ夢ばかり見るようになる。2020年、東京オリンピックの3日前。突然父親が警察に逮捕されてしまう。どうしようもない父親ではあるが、そこまでの悪事を働いたとはどうしても思えない。ココネは次々と浮かび上がる謎を解決しようと、おさななじみの大学生モリオを連れて東京に向かう決意をする。その途上、彼女はいつも自分が見ている夢にこそ、事態を解決する鍵があることに気づく。ココネは夢と現実をまたいだ不思議な旅に出る。その大きな冒険の末に見つけた、小さな真実とは…。

 

 

 

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』3月18日(土)ロードショー

©2017 ひるね姫製作委員会

募集概要 【サイン色紙&チェキプレゼント】映画『ひるね姫』満島真之介さんにインタビュー☆
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2017年4月17日(月)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、4月下旬にマイページにてお知らせいたします。

申し込む

   

このエントリーをはてなブックマークに追加




menuメニュー

specialスペシャル