チャレンジ

【サイン色紙&チェキプレゼント】中川大志くん&飯豊まりえちゃんにインタビュー☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

エンタメ

2月25日(土)公開の『きょうのキラ君』に出演する中川大志くん、飯豊まりえちゃんにJKメンバーがインタビューしてきました。

 

 

 

 

 

―本作に出演することが決まったときの心境を教えてください。

飯豊まりえ(以下 飯豊):私は『きょうのキラ君』の原作を読んだ時に、ニノン役を演じられるということは素直に嬉しかったのですが、大人気の作品の実写化ということですごく不安もありました。でも、中川大志くんがキラ君を演じると聞いて、大志くんとは以前にもお仕事を一緒にしたことがあり、すごく信頼できる方だなと思っていたので一緒に頑張りたいなと思いました。撮影中はみんな和気あいあいとしていてすごく楽しかったです。

 

 


中川大志(以下 中川):原作が少女漫画ということで、今回初めて少女漫画を最初から最後まできちんと読みました。最初は「これを自分が演じるんだ」とか「こんなセリフ言えるのかな」と思ったのですが、今までチャレンジしたことのないジャンルだったので、すごくワクワクしました。

 

 

 


―今回役作りはどのようなことをされましたか?

 

飯豊:声や動作をニノちゃんに近づけました。ニノちゃんっぽく少し声のトーンを高くして、カタコトに話す時とハキハキ話すときのメリハリをつけました。あとは原作のシンデレラストーリーにすごく憧れていたので、前髪を切る前と切った後で話し方や表情に変化を加えて、ニノちゃんの成長が見て分かるように演じました。

 

 

中川:僕は“秘密”を抱えているという役でしたので、その秘密にリアル感を出すために体重を落としました。

 


飯豊:当時は本当に細かったよね。

 

中川:今ちょうど体重を増やしている期間だからっていうのもあるんですけど、当時と今は8キロくらい違うかな。

 

 

飯豊:どうやって体重を落としたの?

 


中川:基本的には食事制限で、夜ご飯は炭水化物を抜いたり、何時以降は水分だけというルールを決めたり。役作りでなければ100%出来ないですね。

 

飯豊:本当にすごいと思いながら隣で見守っていました。

 

 

 

 

 

―ご自身と演じた役で似ているなと感じた部分はありますか?

 

中川:涙もろいところです。子供のときから卒業式や映画、絵本を見て感動するとすぐに泣いてしまうんです。

 

 

飯豊:その共通点すごく分かる。中川くんはすごく真っ直ぐな人だなと思います。きっと役に対しても真っ直ぐに向き合っているから、自然と泣けるんだろうなって思っていました。

 

中川:そうです。真っ直ぐなんです(笑)。

 

 

飯豊:私は似ている部分ある?

 

中川:そのまんまだと思う。

 

飯豊:確かにそのままでニノちゃんを演じられた気がします。特に似ている部分と言えば、自分のことをよく分かっていないというところですかね。自分のことが分かっていないから、好きになった相手の色に染まってしまう。その感覚は共感できます。

 

中川:相手に尽くしたいってこと?

 

 

飯豊さん:そう。真っ直ぐ過ぎて、その人の色に染まっていく。そういうところは似ている気がします。

 

 

 

―劇中では胸キュンシーンが多かったかと思うのですが、大変だったシーンはありましたか?

 


飯豊:私は動物園のシーンです。セリフはある程度決まっているんですけど、その中で自由な演技を求められたときはすごく難しかったです。

 

 

中川:動物の説明をする長台詞、撮影直前に渡されていたよね。

 

 

飯豊:そう当日に渡されて。楽しむ大志くんを横目に一生懸命セリフを憶えていました(笑)。

 

 

中川:僕は夜に海沿いで撮影したシーンです。すごく寒くて、撮影の時期を間違えているのかなって何度も思いました。
飯豊:あのシーン、2月に撮影したんです。大志くんの長いセリフを話すシーンで。寒すぎて震えちゃって、2人共必死だったよね。

 

 

中川:そう。そこでニノンが洋服をかけてくれようとした時に、手を引っ張って僕がニノンを抱きしめるというシーンだったんですけど。抱きしめた瞬間すごく暖かくて、早く自分も洋服を着たいって思いました。

 


飯豊さん:お疲れ様でした(笑)。

 

 

 

 

 


― 一番キュンとしたシーンはどこですか?

 


中川:僕が出てないシーンなのですが、ニノンちゃんが家の中でキラがプレゼントした手袋を嬉しそうにはめながら日記を書いている姿はすごく健気で可愛いなと思いました。あとはニノちゃんがキラの昔の写真を見てヤキモチを妬くシーンですね。

 

 

飯豊:私もそこのシーンが好き!

 

 

中川:「私だってやきもちくらい妬きますから」って言われて、肩をコツンってパンチされるんですけど、そこのシーンはすごくキュンとしました。

 

 

飯豊さん:私はキラくんに「チューしていいっすか」と言われるシーン。女の子なら一度は言われてみたいセリフですよね。すごくキュンとしました。

 

 

 

 


―もしキラ君のように余命1年の宣告を受けたら何をしたいですか?

 

 

中川:その事に関しては、作品に関わってからたくさん考えました。

 

 

飯豊:私も考えました。

 

 

中川:役を演じる時、シーンごとにこういう場面ではどんな気持ちになるのかということを考えながら演じるのですが、自分でも経験したことがある場面ではその時の気持ちを思い出しながら演技に取り入れられるのですが、自分が経験したことのない立場に立つとなると想像しきれないです。余命1年と宣告を受けた本人の立場に立ってみないと分からないことが多くて、自分では想像しきれない部分もあるのですが、僕は残りの時間でやりたいことを一生懸命やりたいです。

 

 

飯豊:私はどんなに悲しくても好きな相手の前では泣かないと思います。「より少ないものはより豊か」という言葉がある通り、時間が限られているからこそ、残り少ない時間を思いっきり楽しむということを優先にしたいです。悲しんで泣く時間よりも、1分1秒を大切な人と楽しく一緒に過ごしたいって思うので、大切な人とできるだけ一緒にいられる時間を作ったり、自分が思っていることをきちんと伝えたりする時間にしたいです。

 

 

 

 

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

今回、中川大志くん&飯豊まりえちゃんのサイン色紙&チェキを2名様にプレゼント♥

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 

 

 

 

 

 

【Profile】

中川大志

1998年6月14日生まれ。東京都出身。

映画『半次郎』(10)で映画デビューを果たし、テレビドラマ『家政婦のミタ』(11/NTV)で一躍注目を浴びる。その後も数々の人気ドラマに出演。2015年夏劇場公開された『青鬼ver.2.0』で映画初主演を果たす。平祐奈とW主演を務めた『ReLIFE リライフ』(4月15日(土))の公開が控えている。

 

 

飯豊まりえ

1998年1月5日生まれ。千葉県出身。

雑誌「ニコ☆プチ」でモデルデビュー。その後「nicola」専属モデルを経て、現在「セブンティーン」専属モデルを務める。近年ではモデルだけでなく女優としても活躍中。現在放送のドラマ「嫌われる勇気」に出演中のほか、今後は主演映画『暗黒女子』(4月1日(土))の公開が控えている。

 

 

 

 

【STORY】

クラスの人気者で学校一の人気者“キラ”に恋をした“ニノ”。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの重大な“秘密”を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、秘密を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部、キラの幼馴染の澪も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。

 

 

 

 

『きょうのキラ君』2月25日(土)ロードショー

©2017「きょうのキラ君」製作委員会

募集概要 【サイン色紙&チェキプレゼント】中川大志くん&飯豊まりえちゃんにインタビュー☆
応募条件 マイナビティーンズに登録している13~19歳の女の子
募集人数 2名様
応募期間 2017年3月24日(金)まで
応募形態 モニター
当選について 当落は、3月下旬にマイページにてお知らせいたします。

申し込む

   

このエントリーをはてなブックマークに追加


クチコミ投稿で当選確率がUP!ポイントもGET!

クチコミ投稿

クチコミ評価(投稿数:321件)

素敵なインタビュー記事をありがとうございます!キラ君は何回も見に行った大好きな作品です。キュンキュンだけではなくて、命の重みについても考えさせられる作品で今までの恋愛映画にはないものがキラ君には詰まっていました

綾乃 さん ( 18 歳・ OG )
2017.3.24

参考になった

0

ほんとに可愛くてかっこよくて2人とも大好きです!! 映画ほんとにキュンキュンして面白かったです!!! 当たりますように!!!!

すずか さん ( 17 歳・ 高校/高専 )
2017.3.24

参考になった

0

クチコミを投稿する クチコミ一覧へ

※クチコミの投稿は1チャレンジあたり1回までとなります。
※ポイント・ランクアップについてはこちらをご覧ください。

SNSやブログでつぶやいてポイントをもらおう!

Ameba facebook Twitter mixi Google+

  • ※記事を紹介していただくと、1日1クリック以上で1ポイントが付与されます。
  • ※JOLオンラインにログインした状態でタグや各ブログへのリンクをご利用ください。ログインをしていないとポイント付与がされません。

BLOG用タグを表示する BLOG用タグを表示する

以下をテキストまたはタグをコピーして、ブログに貼り付けてね。

テキストとURL

テキストリンク

画像付きリンク